歴史ロマン溢れる和歌山湯浅の宿 湯浅城

周辺観光マップ

sightseeing_01

sightseeing_08

sightseeing_09

map_02

read_07

sightseeing_02

sightseeing_03

和歌山県街道マップ
(公益社団法人 和歌山県観光連盟会)

●紀中エリアのPDFファイルはこちらから。
●海南~紀伊宮原のPDFファイルはこちらから。
●紀伊宮原~湯浅のPDFファイルはこちらから。
●湯浅~紀伊内原のPDFファイルはこちらから。
●紀伊内原~西御坊のPDFファイルはこちらから。

京都・大阪と熊野を結ぶ紀伊国の主要街道として、長い歴史と多くの文化遺産、豊かな景観に富む「熊野古道紀伊路」。古くから都より天皇が紀南へ行幸した街道でもあり、ここを歩くことは熊野信仰の跡を訪ねるだけでなく、和歌山県の歴史をたどる旅となります。この有田地域では、海南市側より有田市に入る蕪坂峠から有田川を渡り、糸我峠を越えて湯浅町の古い街並みを通り、広川町では広川を渡って鹿ヶ瀬峠を越え、日高郡日高町に至る行程を散策することができます。

●わかやま観光情報・和歌山県街道マップのページ
line_01

sightseeing_04

わかやまてくてく旅
(公益社団法人 和歌山県観光連盟)

●マップのPDFファイルはこちらから。

醤油の香る伝統のまち「湯浅町」の案内を動画やモデルコースのマップなどで紹介されています。また、コースの見どころの詳しい情報も掲載されています。

●わかやま観光情報・わかやまてくてく旅のページ

line_01

sightseeing_05

湯浅町マップ(湯浅町観光協会)

●マップのPDFファイルはこちらから。

湯浅城からPDFマップのピンクのエリアである
湯浅町湯浅伝統的建造物群保存地区まで徒歩約25分。

●湯浅町・紀州湯浅観光協会のホームページ

line_01

sightseeing_06

醸造の香りに生きる町

( 湯浅町湯浅伝統的建造物群保存地区 )
悠久の刻を経て今の時代に語りかけてくる
匠の技と文化が息づくまち

●パンフレットのPDFファイルはこちらから。
●和歌山県 湯浅町のホームページ

line_01

sightseeing_07

有田川町観光マップ(有田川町観光協会)

●パンフレットのPDFファイルはこちらから。
●和歌山県 有田川町観光協会のホームページ

banner_21

sightseeing_10

sightseeing_11

footer_02

button_01
info_01
info_02
PAGETOP
Copyright © 湯浅温泉 湯浅城 All Rights Reserved.